カワハギ稚魚水槽の網交換

2017.06.22 Thursday

0

     6月21日の午後からカワハギ稚魚水槽(屋外飼育槽)の網交換を行いました。梅雨時の晴れ間ですが、気温が30度を突破したと

    思われるような暑さの中での作業となりました。昨日までの雨のため、湿度も高めで、屋外に立っているだけで汗ばむ状況です。

     こまめに給餌を行うため、1週間から10日程度で網の交換及び移槽が必要となります。先ず、網に破れ等がないか、十分に確認

    し、綺麗に洗浄した網を新たな水槽(今回は隣の水槽)に張ります。その後、カワハギの稚魚をバケツで掬って移していきます。

    綺麗な網を張った水槽に移されたカワハギの稚魚は、気持ち良さそうに泳いでいます。

     少しでも多くの稚魚を大きくして出荷したいと思います。