浦城の中間育成場

2016.09.16 Friday

0

    当協会の本所は熊野江町の熊野江湾のすぐ前にありますが、ここの陸上水槽で、ある程度の大きさまで育てた稚魚は、浦城の中間育成場に移し出荷できるサイズまで飼育します。

    中間育成場全景・・・波の穏やかな浦城町浦尻湾に筏を設置しています。

    生け簀に使用している網には、小さな貝や汚れが付着しているので、定期的に網を引き揚げて交換します。

    汚れた網は高圧洗浄機できれいに洗い流します。

    海水の濃度を調べるための比重測定も毎日行います。

    給餌の様子です。通常は、直接人の手で餌まきをしますが、カワハギについては、早朝や夕方遅くには自動給餌器を使用して給餌し、日中は餌食いの状況を確認しながら手撒きを行います。

    浮きえさは、流れていかないように生け簀に浮かべた枠内に撒きます。

     

     

     

     

     

    Check