平成30年度放流行事

2018.06.18 Monday

0

     6月18日は午後2時半過ぎから当協会で生産したヒラメ等の稚魚を放流する行事を地元熊野江小学校の御協力を得て実施しま

    した。朝から雨も降らず、幸いにも好天気の中で実施することができました。

     今年は先ず放流行事の前に当協会の施設を見学していただきました。初めての試みで、カワハギの稚魚、カンパチの親魚、ワムシの

    顕微鏡画像等を20分程度でサッと見ていただきました。

     放流行事では、校長先生と西府局長のあいさつの後、児童の皆さんにヒラメとシマアジの稚魚たちをそれぞれ100尾ずつ放流して

    いただきました。透明の容器(パンライト)の中を元気に泳ぎ回るシマアジの方がやや人気があった様です。

     また、今年も複数のマスコミ取材があり、ワイワイテレビさんからは6月20日(水)の18時半からの番組で放送予定との情報

    提供もありました。毎年取材していただき、本当にありがとうございます。